スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)

奈良マラソンの人気の秘密

2011-05-24

申し込みはお早めに

5月23日に開始された奈良マラソンのエントリーがわずか一日だけで5575人を突破したようです。

この情報は奈良新聞の記事に書いてありました。
奈良新聞WEB | 総合 | 【奈良マラソン】応募早くもハイペース - 昨年大幅に上回る

フルマラソンの部は定員10000人ですから、もうすでに残り席は半分以下となっています。昨年度は5日間で申し込み受付終了したそうですが、今年はもしかしたら本日中にも締め切られるのではないでしょうか。まだの方はできるだけ早くエントリーされると良いと思います。

なぜ奈良マラソンは人気なのか?

しかしなぜ奈良マラソンがこんなにも人気が集中する市民マラソンとなったのか。その理由を考えてみました。

申し込み先着順だから

実は奈良マラソンは先着順でエントリーを受け付けています。やはりこの点が人気の秘密でしょう。

東京マラソンや大阪マラソンに応募したけど抽選で落ちてしまった、という話はよく聞きます。そういう悔しさを味わっている方には先着順で受付がされるマラソン大会はとても魅力的に映ることは容易に想像できます。

先着順なので受付は入金が完了した時点でエントリーとなりますので、その点だけは注意されたほうがいいです。郵便振替やコンビニ決済より、クレジットカードでネットから入金するほうが早いので有利となります。

コースが良いから

奈良マラソンのコースは威厳ある東大寺の前を走ったりするんです。その横には野生の鹿なんかもいて、いかにもな奈良らしさが味わえます。カメラマンもここらへんにスタンバイして東大寺をバックに写真を撮ってくれる点もとても評価が高いです。

ホイミンは去年の奈良マラソンの10キロを走ったのですが、こちらも同じくらいコースが良いです。春日大社の原始林の中を走るコースはエイドの関係から10キロだけでありフルマラソンでは走ることはできません。エイドなしといえど原始林の木漏れ日の中を走ると、空気も澄んでおりランナーの疲れも吹き飛ばしてくれます。

なのでフルマラソンは締め切られたけど奈良マラソンを諦めきれないという方は10キロで応募されると良いと思います。貴重な体験ができますよ。

平城遷都1300年祭で盛り上がったから

2010年は奈良にとって当たり年でした。せんとくんで話題をさらった平城遷都1300年祭が開催され、全国から多くの方が奈良に訪れました。今までは大阪、京都のついでにちょろっと寄るくらいの観光しかされなかった奈良が、仏教、平城京を中心に日本の基板を作った都市だと新しい視点で見直されたことと思います。

そんな日本の源流である奈良に観光してみたい、という方々が増え、奈良マラソンに参加してそれと同時に奈良を観光しようという意識が生まれてきているのです。

というわけで、エントリー完了された方はぜひ奈良に宿泊して奈良を堪能してきてください。大阪や京都にはない風情あふれる街並みが多いのでほっこりできますよ。

奈良マラソンの今後

以上の点が奈良マラソンの人気だと思いますが、申し込み先着順でエントリーが決まる点は今後変更したほうが良いかもしれません。他の大きなマラソン大会は観光の面で企画されている趣があるが、先着順だとその効果が弱いでしょう。奈良の魅力は観光なのだから、それに直結するようにランナー抽選式にした方がより多くの人を奈良に呼び込めると思います。

もう一つ、マラソンが先着順だと中級者以上が集まりやすい大会になり、タイムの遅いマラソン初心者には孤独と戦う厳しい大会になりやすい点が問題だと思います。奈良の大仏のようなおもてなしの心を持った、ビギナーも楽しめるマラソンを目指して欲しいと思います。

関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://hoiminjog.blog.fc2.com/tb.php/3-8c366023
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。