スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)

ランナーは梅雨時は走らないほうがいい

2011-06-01

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「雨が何日も続いたら、洗濯どうする?」です。先週、洗濯のタイミングを逃してしまい、長いこと雨が降り続いていたので洗濯ができずに日々減っていく服のストックにひやひやしていましたほうじょうですやっと雨が途切れたのですかさず洗濯してやりましたが、皆さん、うっかり長いこと洗濯ができないような場合、どうしますか?基本は部屋干しだと...
トラックバックテーマ 第1205回「雨が何日も続いたら、洗濯どうする?」

雨の続く日の洗濯物はランナーにとって切実な悩みです。
軽くジョギングするだけでもランニングウェアは汗でビショビショになるので。

洗濯できない日があっても良いようにウェアを何枚か用意しておくことが重要なんですが、ランニング専用のウェアって結構高いですもんね。
だけど綿製のTシャツとかだと、水を含むとべっとり張り付いて重くなるしなによりジョギングする上で不快です。

結局、梅雨の雨の日は練習しない方がマシという結論が出てきそうです(^_^;)
梅雨の時期が終わったあたりで練習を本格的に開始すれば秋冬の大会には十分対応できると思うし。

そういえば出場予定のマラソン大会が近づいてきていた時、雨の日でもトレーニングした日があったのですがあまりおすすめは出来ませんね。
ランニングウェアは晴れた日に洗濯して乾かせば良いのですが、ランニングシューズがとにかく乾かないので。
マラソンは主に冬場に開催されるので、シューズを日中干していても予想以上に全然乾かないんです。

ホイミンは雨で練習したあとどうしてもシューズを早く乾かそうとストーブで温めて対応したりもしたんですが、これがさらにおすすめできません!
シューズの靴の内ベラ?(中敷き?)がストーブの熱で縮んでしまって高機能なシューズが使い物にならなくなってしまいました。

万一シューズの内側が縮まなかったとしても、ソールの部分が熱で劣化して寿命は縮んでしまっていると思います。
ランナーは雨の日は走らないほうがいい、それがホイミンが得た結論です。
関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://hoiminjog.blog.fc2.com/tb.php/10-3a923c0a
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。